netatalk」タグアーカイブ

he.net で自宅を IPv6 化

いい加減、自宅を IPv6 化したいなぁと思っていたのですが、現在契約しているプロバイダ(?)は一向にネイティブ IPv6 化のサービスをしてくれる気配がない。でも IPv4 の固定グローバルアドレスを一個くれてるので、他のプロバイダに変える気もおきない(他の選択肢は IPv4 の固定グローバルアドレスがない)。

となるとトンネル掘って IPv6 ですかね、ということで久しぶりに調べてみました。…数年前は tokyo6to4 かなんかでトンネル掘ってたんだけど飽きちゃったんだよなー

続きを読む

FreeBSD 10-R を OS X Server 3.0 の Kerberos に追加する

既に偉大な先達が OpenDirectory で FreeBSD/NetBSDを認証という記事を残されていたのですが、当時と比較すると OS X の Kerberos 実装が MIT Kerberos から Heimdal に変わったという事情もあるので敢えて記事にしてみるテスト。まぁ、違いは MIT Kerberos の kadmin で ktadd なところが Heimdal の kadmin では ext_keytab になりますよってだけのような気もしますが。

あ、正確には 10-R じゃなくて 10.0-RC5 だけど、誤差ってことでいいよね(笑

続きを読む

netatalk3.1 が遅いのでなんとかしたい

無事に FreeBSD 上に ZFS+netatalk3.1 の環境が出来たものの、 OS X からアクセスすると異常に遅いのです。 どのくらい遅いかというと、 Mavericks な MacBook Pro 15″ Late 2011 で 1.4GiB 程度の Aperture Library をコピーするのに

  • 内蔵HDDのコピー
    time cp -a benchmark.aplibrary test.aplibrary
    cp -a benchmark.aplibrary test.aplibrary  0.23s user 3.89s system 4% cpu 1:25.86 total
  • afp でマウントした OS X Server の HFS+(Drobo)
    time cp -a benchmark.aplibrary /Volumes/TimeMachine/tmp
    cp -a benchmark.aplibrary /Volumes/TimeMachine/tmp  0.76s user 24.04s system 1% cpu 32:48.23 total
  • afp でマウントした OS X Server の HFS+(Mac mini の内蔵HDD)
    time cp -a benchmark.aplibrary /Volumes/goro/work 
    cp -a benchmark.aplibrary /Volumes/goro/work  0.71s user 22.70s system 2% cpu 14:06.93 total
  • afp でマウントした FreeBSD の ZFS
    goro@sara:~/work/cptest$ time cp -a benchmark.aplibrary /Volumes/goro/Pictures
    cp -a benchmark.aplibrary /Volumes/goro/Pictures  0.62s user 19.68s system 0% cpu 1:05:07.36 total
  • nfs でマウントした FreeBSD の ZFS(メタデータ無視なので参考記録)
    time cp -rX benchmark.aplibrary ~/work/mnt
    cp -rX benchmark.aplibrary ~/work/mnt  0.15s user 12.76s system 3% cpu 5:59.79 total

遅いと思ってた Drobo よりさらに遅いとか僕はどうしたら…。ということでせめて Drobo 並み(といっても今の倍のスピードか…)になることを目指して頑張ります。 続きを読む