Microsoft Sculpt Comfort Mouse

ちょっと前から BT の普通の真っ当なマウスが欲しくて、米国で発表になった時点で amazon.com でオーダーしようとして日本には売らない攻撃をくらってがっくりした上に、同時発表だった Sculpt Mobile Mouse日本発売が発表になったのに、こっちはスルーされてたんで輪をかけてがっくりしてたのですが、時間差で発表されたのでクリックしておいたのが届きました。

現時点でかなり気に入ったので珍しくレビュー。

IMG_4256
今まで使ってた Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500 と比較すると一回り大きいんだけど、この写真からだとあんまり違いが分らないね。 MS 的にはフルサイズマウスという扱いだそーです
IMG_4261
側面にはウリである Windows キー。こんなモンつけてどーすんだ、とか思ってましたが Windows 8 だと意外にも結構便利でした。が、 Windows 7 だとちょっと残念な感じなので、それ以前の Windows でもやっぱり残念なんでしょう。
OS X に繋げると Command キーとして振る舞ったりするのかな?(だとしても、まったく意味がないな…
IMG_4263
Windows キーがないほうの側面。左手でマウス持つ派の人のためにこっちにも同じようにつければいいのに、とか思うけど、このマウスは左右非対称だった
IMG_4264
BT の Sync や電源も裏面にまとまってます。うっかり電源が入ることはなさそう
IMG_4267
BlueTrack なので青く光るセンサー。 BT の Sync をしてるときはこのセンサーが点滅してペアリング待ちだってことを知らせるようです。…それでいいのか?
IMG_4257
電池はどこに…? と思ったら上面が外れるまさかのギミック。左右ボタンの強度が若干気になります。
sculpt_1
Windows 8 でドライバ入れるとこんな感じで動作をカスタマイズできます。Windows 7 では Windows Update からなにも拾ってこなかったので未対応なんでしょうね
sculpt_2
そしてドライバ入れるまで知らなかったんだけど、 Windows キーはまさかのスワイプ対応!! でもスワイプは正直指が攣りそうになるので便利というわけでは…。
Windows 7 では上から下スワイプで Win+Tab 動作となるようですが、下から上スワイプはマウスが振動するものの無反応です。
試してないけど OS X でも Win+Tab(というか Command + Tab) になるならそれなりに便利な気がしますね。
sculpt_3
なんと振動にも対応! スワイプすると震えるのでスワイプが成功したかの確認に使える(笑

ということでなんだかずいぶんひさしぶりに叩き売りではないマウスを買った気分ですが、一日使った時点では Windows 7 で使ってても超満足。ヨドバシで \3,990 で買ったんだけど、破格というかもうちょっと高くてもいいんじゃ、というか新しいマウス探しててサイズに問題がなければ是非買っとけ。

もし、このマウスが \2,000 前後で叩き売りされる日がきたら 5 台ぐらいキープしようかという勢いです。これでホイールに Logitech の MicroGear Precision Scroll Wheel が採用されてれば完璧なんだけど、出してくれないかなー > Logitech 。ところでマウスの振動といえば、昔 Logitech が新機能として大々的に宣伝して華麗にコケたことがあったよなぁ、とか思いだしました… iFeel か(笑)

コメントを残す