HP MicroServer N54L

Drobo さんは 5S から 5D に買い替えたいかなー、と思う程度に速度以外は気に入ってるのですが、素人目には全く問題のないディスクを「エラーが発生した」とかいって使わなくなるのが残念なところです。エラーの兆候が出てるので、ならまだ分るのですが、どんなエラーか教えてくれないのだもの。

ということでディスクの予備がない状態で

というイベントが発生したので Drobo のバックアップと TimeMachine 先として Drobo を買う時に検討して当時は落とした HP MicroServer N54L を買いました。

(サンタさんが)イャッッホォォォオオォオウ!。

OS は何にしようか若干迷ったのですが、今回はデータ置き場に特化する予定なので、日和って FreeNAS に決めて今回買ったのはこんなところ

HP MicroServer N54L \14,980
EXPI9301CT \3,430
Cruzer Switch CZ52 8GB \825
ECCメモリ4GBx2 \3,790
\23,025

データ置き場なのでネットワークは速いほうがいいよね、ということで安心のインテル製 NIC 。 PCI だった頃に \10,000 ぐらいだしてた記憶があったので、安くてびっくりです。

Cruzer Switch は FreeNAS ブート用の USB メモリ。なんでも良かったんだけど MicroServer は USB2.0 だっつーので適度に安くて安心の SanDisk というチョイス。

メモリは、新品の普通の DIMM 買っても良かったんだけどググってみたところ安かった時の倍ぐらいの値段になってるっぽいのでヤフオクで中古の HP 純正 ECC メモリを落としました。 MicroServer は Unbuffered な ECC メモリを要求してることを届いた後に気付いたのですが、刺したら案の定ブートしませんでした…。どうも MicroServer は PC3-10600 な DIMM であれば ECC なしでも大丈夫っぽい先達の記録があったので、記憶の彼方にあった W3U1333Q-4G を発掘して事なきを得ました。… ECC メモリが無駄の極みなので、悔しいから適当な Proliant * G7 を買おうかなー、とか(本末転倒

なおディスクは Drobo さんが Drop した 2TB 3 本で誤魔化す方針なので買ってません(笑

そーいえば曲がりなりにもサーバーを名乗るだけあって(?)、 HDD は立派なマウンタがついてるのですが、マウンタに HDD を固定するネジが見当たらない。

IMG_7980

立派なマウンタ

使う予定のない 250GB を止めてるネジは使いまわせるから、そうするとあと 3 台分買わないと、でも HDD 止めるのはミリネジ? インチネジ? とか初歩的なことで悩みながら調べていると、どうも MicroServer には HDD 固定用と光学ドライブ固定用のネジが扉裏についているとかなんとか。そんなのついてたっけかなー? とか思いながら意識してみたら てっきり模様かなにかだと思ってたんだけ、扉裏の下側に並んでる黒いのが HDD 固定用のネジ、右奥に 2×2 で輝いてる銀色のが光学ドライブ固定用のネジなんだそうで。この発想はなかった(笑)。

IMG_7977

御開帳。 HDD 左に見える赤いのは USB メモリです。ここからブートする予定

ここまで書いてわりと満足したので FreeNAS 入れて頑張る話は別エントリで(公開しないフラグ

コメントを残す