ゼルダの伝説 スカイウォードソード

奥さん: で、ゼルダの伝説はどんな感じなの?

俺: んー、なんというか、幸せ?

奥さん: …は?

というのは発売日に 2 時間ぐらいぶっ続けでプレイした後の奥さんとの会話なんですが、エンディングまで進めたこのゲームの感想はやっぱり「幸せ」でした。

以下ネタバレを含むかもしれない感想

トワプリの記憶が曖昧なので、大分美化されてるんだろーな、とは思いますが、それと比較しても今回のモープラ使った操作は大満足…って冷静に考えると初めて Wii リモコンの情報を見た時に妄想した操作感はこれだったような気がするけど。戦闘時のフェイントのかけ方や剣を出してる状態からアイテムを使うのが面倒だとか若干納得いかない面はあるのだけど、それでも快適な面が圧倒的。強いて言えば興奮してモープラとヌンチャクを振り回すあまりにコードが抜けてプレイが中断されることがあった(笑)ので、ワイヤレスのヌンチャクは欲しいかなぁ。あとアイテム選択の UI は自慢するだけのことはあるというか前作以前に戻れないことは確定。この UI で全作リメイクしてほしい勢いです(笑)。

ダンジョンは新しい仕掛けに慣れるまでが大変だった、というか最初のダンジョンが一番時間かかった気が。ボリューム的にはこんなもんかと思うんだけど、ボスが少なかったのがちょっと寂しい、というかギラヒムがボス扱いというのがかなり残念。ギラヒム 2 戦に加えてボスがいればここの不満はだいぶ解消されたのではないかなー? 個人的に特筆すべきなのが古の大祭殿。一部とはいえオープンフィールドなダンジョンが! と遊んでて興奮してしまいました(笑)。まぁ、今回はダンジョンに入る前もボスがいないだけでダンジョンっぽいのでオープンフィールドなダンジョンが実現されまくってるのかもしれません。

プレイ画面に常時マップが表示されないってのは最初は違和感があったのだけど、進めていくにつれ立ち止まってマップを開いてる感があったのでアリです。

というか、モープラのチャンバラも一役買ってますけど、今回のゼルダはパズルアクションじゃなくって RPG ですよね、如何にリンクとしてこの世界に没入するか、という。俺が今まで遊んだ中ではどうぶつの森がコンピュータで遊べる究極の RPG だと思ってたのですが、今回のスカイウォードソードはどうぶつの森とは別の方向性での究極の RPG だと思うのです。いや、移動が Wii バランスボードじゃないから究極というにはあと一歩足りないか(笑)

そーいえば、世間的に不評らしいサイレンとオトダマ集めはどちらも楽しめました。というか、どちらも地図を開いて、どこに隠されてるかとか考えながら遊ぶとすごく楽しいと思うのですけどねー。あれが隠されてなくて全部マップに表示されてたらあんまり面白くはなかったと思います。

ストーリーは、どうでもいい(笑)。とかいいつつ何度か泣かされたし、(いつものことだけど)ゼルダを助けたいあまりにサブイベントすっ飛ばしてエンディングまで一直線だったので面白かったんでしょう。

残念だったのは、当然ではあるのだけど 3D 未対応なところ。時オカ 3D を遊んでなければ不満に思わなかったんだろうけど、今となっては 3D じゃないことが残念でしょうがない。というか対応してれば 3D テレビまで買ったと思うので、次回作以降ではぜひ検討してください? …あと、最後のマスターソードを戻すところはどんなにグダグダになってもいいから、自分の手で戻したかったですね。引き抜くところは手動なのに、なんであそこはムービーにしちゃったのかなー。

社長が訊く、に

ディレクターの立場で話すと、
5歳でも9歳でも遊べるようにしようということを
今回はつねに意識していて

なんてな記載がありましたが、(彼にとっては汽車を走らせるゲームだった)大地の汽笛でゼルダデビューを果たしたもうすぐ 4 歳の長男さんはノリノリで遊んでいます(笑)。と言っても敵と戦うのは怖いので、もっぱらスカイロフトをうろうろして、ツボを投げてみたり、魔法のツボでいろいろと吹き飛ばしたり、ビートル飛ばしたりって遊び方ですが。ストーリーもなにも関係なく、自分が楽しいと思うことを延々とやり続ける姿は微笑ましくもあり、将来が不安でもあり(笑)。ちなみに遊び終わるときはちゃんと鳥のモニュメントで「セーブして終了」を選択しているので、今回のモープラの UI は 3 歳児でも大丈夫な画期的な UI といえるでしょう。というか、 Wii メニューでもモープラ操作しようとして混乱してるので、 WiiU ではぜひモープラ操作を標準装備としてほしいです(笑)。ついでに、現在 1 歳 9 か月の長女さんはプレイこそしませんが、ボス戦以外は見ているのは大好きらしく、雑魚と戦ってるとシンケン丸や烈火大斬刀を一緒に振ろうとしたりします。…危ないよ。

次回作はもうちょっと間隔を空けずに出してもらえると嬉しい、というかまた 5 年も待たされるようだと、今度こそ本当に長男さんとどちらがプレイするかでケンカになる自信があります(ダメ親過ぎる…)

2 thoughts on “ゼルダの伝説 スカイウォードソード

  1. NOBU!

    ずっともやもやとしてましたが、これでポチってしまったではないですか。(笑
    問題はうちにはまだモーションコントローラが無いことです・・・確保しないと;

  2. ごろ~ 投稿作成者

    なんだか白リモプラ付きのが出るらしいので、今まで買ってなかったのなら、もうちょっと待ってそっちにしたほうがいいような…。
    もしくはリモプラバラエティパックを一緒に買う、ですかね。赤リモプラのために買ったのですが、意外に面白いですよ

コメントを残す